埼玉のハウスメーカーというと多く存在しています。都心から離れ自然にも恵まれていて丁度都会的でありながら自然の中で生活するといった雰囲気の味わえる土地柄でもあります。ここでは住宅はエリアや鉄道沿線添いから探せ、しかも一団の分譲地を手掛けている会社が中でもよく知られています。施工実績も多く、過去にはグッドデザインの賞も受賞し、大規模分譲住宅も手掛けて来ていてそのデザイン面では周辺では見られないような斬新さを漂わせています。この一団の住宅地に住まうことで景観面の素晴らしさを味わったりそのユニークさをまとまりのある街並みの中で感じることが出来て満足の行く生活が期待できるものとなっています。地域密着型の会社であり10年連続して住宅販売総合部門で1位を守って来ています。そして引き渡し後のメンテナンスについては問題が発生しても対応が早いということで定評があります。

会社の責任体制と品質については

埼玉のハウスメーカーは木材や建材などの仕入れや加工から設計施工に至るまで責任を持ちアフターメンテナンスに至るまであらゆる工程において下請け業者を使わず自社施工を行って来ています。その為に各職種による施工精度が高く、部材はコンピュータを使ったプレカット工法の方式がとられているので効率がよく部材が無駄なく生かされ構造材などの部材強度も大幅に向上出来ています。1987年からはプロの建築技術者を養成するための技術訓練校も設立して専門家の育成に努めて来ています。若手技術者の技能五輪と呼ばれる競技大会でもこれまでに数多く受賞して来ています。建築士や宅地建物取引士と言った国家資格者も5人に1人は在籍するといった状況にあり、より専門知識を持ったスタッフが相談に乗って来ています。

分譲地の特徴や評判、満足度の面では

埼玉のハウスメーカーの場合は1軒1軒が個性的でありおしゃれな街並みで子供も気に入ってゆとりを持って生活できるようになったという声が聞かれます。家も庭も広く回りで安心して子供を遊ばせることができるとか、のびのびと育てられる、あるいは外で遊ぶことで互いに仲良くなれるという話も聞かれます。アンケート調査によると日当たりやリビング、キッチン、浴室、天井高など満足度が高い結果が出ています。分譲住宅は駅から相当距離を隔てる場合が多いのに対して駅からの徒歩時間は10分以内という好立地でしかも通学圏もほぼその範囲内に収まっていて非常に利便性に優れていると言えます。閑静な住宅地で敷地面積は100平米以上、駐車台数は2台分以上あり、南側道路、太陽光発電やエコキュート、オール電化など環境に優しい設備が備わっています。